nagerte-tomeru気持よく寝ていてなかなか起きられない時に目覚まし時計が鳴ると、思わず投げつけたくなります。それならむしろ投げて止めようという目覚まし時計です。

投げて止める目覚まし時計」は振動センサーを内蔵。壁や床などに”軽く”投げつけることでアラームが止まります。ボディは柔らかいポリ塩化ビニル製なので、時計も壁や床もキズつきません。

投げて止める目覚まし時計」なら、朝からからだを動かすのでしっかり目が覚めます。でも寝ぼけたまま窓ガラスに向かって投げないように、投げる方向や力加減には注意が必要ですね。

詳細、価格は以下のサイトで。

目覚まし時計の画像
  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる