私は早起きなほうで、目覚まし時計も使いますがほとんど目覚ましが鳴る前に起きてます。しかも「何時に起きたい」と思うと、だいたいその時間に目が覚めます。
こうなるまでには早起きを習慣づける必要があります。

私なりの朝起き方法の前に、起きれないときのことを振り返ってみると
・寝た時間が遅い
・疲れがたまっている
・お酒の飲み過ぎ
・翌日の予定が決まってない(起きてからすることがない)
こんなときに寝過ごしてしまうことがあります。

そこで私が実戦してる早起き方法です。
・何時に起きるか決める
・起きたら何をするか決める
「すること」は自分がやりたいことややらないと損をすることなどが良いです。子供の頃は朝6時に放送していた「ウルトラマン」を見るために早起きしてました。ちょっとでも「起きなくても(やらなくても)いいや」と思えるような事だと、朝に弱い人は起きれずに寝てしまいます。

また、起きるためには寝ることも必要。自分に必要な睡眠時間がどれくらいか考え、起きる時間から逆算して就寝時間を守る必要があります。

まとめると
・必要な睡眠時間を取る
・起きる時間、起きてからやることを決める
この二つの条件が揃えば、目覚ましが鳴った時に起きれるんじゃないかと思います。