早起きはダイエットにも効果的ということです。

基礎代謝アップでダイエット
人間は運動をしなくてもエネルギーを消費します。これが基礎代謝です。運動ダイエットは基礎代謝で消費しきれないエネルギーを運動で消費させようというもの。
基礎代謝がアップすれば、余計な運動をしなくてもエネルギーを消費してくれます。
この基礎代謝、1日のうちで朝が一番高く夕方にかけて下がり、寝ているときが一番低い状態です。なので、朝寝坊は基礎代謝をする機会を逃していることになります。

正しい生活リズムでダイエット
早起きで基礎代謝があがってるなら、朝食をとらなければもっと痩せるのでは?と考えるのは間違い。
早起きして朝食を抜いたまま昼まで活動したら、それは痩せるかもしれませんが健康を損ねます。
それに早起きするとお腹が減るもの。結局お昼まで我慢できずに間食してしまうかもしれません。
栄養バランスの悪い間食をとるより、簡単でもきちんと栄養を補給できる朝ご飯を食べ、しっかり活動すればエネルギーも消費します。

決まった時間にきちんと食事をとると便通も良くなり、食事→排泄のサイクルも整います。
あとは過食を避け、適度な運動を心がければ自然とダイエットできるようになります。
もちろん簡単な方法ではありませんが、一番自然で健康的なダイエット方法ではないでしょうか。